料金の変わり方|業者に依頼してtシャツを作る|デザインする楽しさ

料金の変わり方

子供たち

業者にtシャツの作成を依頼するとき気になるのは料金です。料金はどういったデザインにするかに左右されますが、大きな違いは印刷方法や使うインクの数などです。多くの場合、オリジナルtシャツはシルクプリントによって制作されます。シルクプリントというのはデザイン画を元に版を制作し、その版を使ってtシャツにインクを乗せるという方法です。色ごとに版を作る必要があるので、色が増えるとその分版の料金とインク代がかかります。例えば、白いtシャツに1色プリントをするデザインの場合は、1枚作るのに580円ほどかかります。使うのが1色の場合比較的安い値段で作ることができますが、ここで気をつけないといけないのはtシャツの色です。白いものの場合はインクの色が乗りやすいので使用するインクも1色で済みますが、色がついた生地にプリントするデザインの場合は色のインクを乗せる前に下地に白いインクでプリントする必要があります。そのため白い生地のときよりも料金がやや高く690円ほどがかかるのです。ただし、この場合は版の数は変わらないので2色でデザインしたときよりは安いです。もしも2色のデザインの場合は版の数も増えるため、1枚あたり710円かかります。使用する色数の他には、印刷面の広さによっても料金が変わります。面積が大きければ大きいほど料金は高くなります。印刷するサイズの他に、注文する数によっても値段は変わります。枚数が多いほど1枚あたりの値段は安くなるので、クラスや部活で注文するときにはなるべくまとめて注文するようにしましょう。